ABOUT US 病院概要

沿革

1994年7月

「大野浦病院」開設(90床)

2000年4月

指定介護療養型医療施設転換(32床)

2000年4月

医療法人社団 明和会(法人成り)

2001年9月

「大野浦病院居宅介護支援事業所」開設

2003年5月

認知症対応型共同生活介護「ラ・メール大野」(18室)開設

2003年5月

「重度認知症患者デイ・ケア」開設

2005年4月

療養病棟入院基本料(Ⅰ) 120床 (医療療養型病床 88床、介護療養病床 32床)

2006年5月

「訪問リハビリテーション」(理学療法・言語聴覚療法)開始

2006年10月

「訪問看護」開始

2008年5月

回復期リハビリテーション病棟入院料(Ⅱ) 取得 (29床)

2009年6月

回復期リハビリテーション病棟入院料(Ⅰ) 取得 (29床)

2013年4月

「通所リハビリテーション」開始

2014年4月

「訪問リハビリテーション」(作業療法)開始

2015年10月

「訪問診療」開始

2015年12月

サービス付き高齢者向け住宅「さくらす大野」開設

2016年9月

訪問看護ステーションさくら開設

2018年3月

介護療養病床を医療療養病床へ転換

2020年10月

医療療養病床5床を回復期リハビリテーション病床へ転換
医療療養病床86床、回復期リハビリテーション病床34床

施設基準

基本診療科 回復期リハビリテーション病棟入院料3
療養病棟入院基本料1
在宅復帰機能強化加算
療養病棟療養環境加算1
入退院支援加算1
入院時支援加算
医療安全対策加算2
医療安全対策地域連携加算2
認知症ケア加算2
診療録管理体制加算2
データ提出加算3
特掲診療料 外来リハビリテーション診療料
ニコチン依存症管理料
在宅時医学総合管理料及び施設入居時等医学総合管理科
脳血管疾患等リハビリテーション料I
運動器リハビリテーション料I
集団コミュニケーション療法料